[歯科 予約管理システム アポデント] Version1.4.13 アップデート

予約管理システムApoDentに関するお問い合わせ

予約管理システムApoDent特設サイト サイトマップ

HOME > システム更新情報 > Version1.4.13アップデートについてのご案内

システム更新情報

Version1.4.13 主な変更点

予約登録時に部位の入力機能を追加

部位の入力機能

予約入力画面に部位の入力機能を追加しました。

予約登録時の診療区分を最大3つまで登録可能に変更

予約登録時の診療区分を最大3つまで登録可能

来院区分に「治療中」、「精算待ち」を追加、また来院・退院ボタンの非表示設定を追加

来院区分に方式2、方式3を追加しました。また、この機能を使用されない場合は、来院区分設定を非表示にすることが可能になりました。現在の設定を変更される場合は「予約設定」→「基本情報」より変更してください。

方式1:[来院] → [退院]

方式2:[来院] → [治療中] → [退院]

方式3:[来院] → [治療中] → [精算待ち] → [退院]

来院区分の追加

予約検索画面起動時、検索条件を指定していない場合は時間無指定で空き予約を検索するように変更

あき予約検索

予約検索画面の起動時に患者情報に予約希望日時が設定されていない場合でも、検索対象期間内の空き予約を自動で表示されるように変更しました。

予約データ印刷に患者区分の印字機能を追加

予約データの印刷設定項目に患者区分を新たに追加しました。この区分をチェックしてPDFを作成するとカルテ番号の右横にに患者区分が表示されます。

患者区分印刷機能

copyright Narcohm co.,ltd. all right reserved